Loading...
お問い合わせ
新製品 ワゴジャパン

TOPJOBS操作レバーおよびプッシュボタン付き端子台

TOPJOB®S レールマウント端子台

操作レバータイプおよびプッシュボタンタイプ

 

TOPJOB®S-3種類の接続方式

ドライバ操作タイプ

2000~2016シリーズ
• 操作スロットにドライバを差し込むとクランピングユニットが開き、手を放してもドライバが保持されるため、両手を使った作業が可能
• 端子台に保持されているドライバにより、結線作業中の端子台が容易に識別できる

プッシュボタン操作タイプ

2200~2216シリーズ
• プッシュボタン操作で結線・離線が簡単
• 専用のドライバでなくても操作可能
• ボタンはオレンジ色で目立ち、ボタン部分の位置がわかりやすい

レバー操作タイプ

2102, 2106 および 2116シリーズ
• 指で操作でき、シンプルで直感的な結線が可能
• 工具不要で結線・離線が簡単
• レバーを上げた状態で保持されるため、結線時に両手が自由に使え、作業効率が向上
• レバー位置によりスプリングの開閉状態が一目瞭然なので閉め忘れを防止
• 電線挿入は水平方向 (サイドエントリー) で曲げにくい電線でも結線しやすい

組み合わせ自由

• 3 種類の端子台はレール上で自由に組み合わせ可能
• どのタイプも単線・フェルール圧着電線のプッシュ・イン接続が可能
• 同じ適合電線サイズのシリーズなら、どのタイプでもアクセサリが共通

TOP