Loading...
お問い合わせ
注目製品 ワゴジャパン

WINST 屋内配線の省力化を実現する新世代配線システム

WAGO の接続技術


単線は差込式、より線は CAGE CLAMP® 方式で接続できる複合型接続技術

接続方法:
クランプを開いて電線を挿入し、クランプを離すだけで完了です。
単線またはフェルール付可とうより線は差し込むだけの簡単接続を可能にしました。


単線・より線・可とうより線に対応した画期的な接続方式

接続方法:
クランプを開いて電線を挿入し、クランプを離すだけで完了です。


最大 185 mm2 までの太線に対応するスプリング式接続

接続方法:
– 六角レンチまたはドライバで反時計回りに回して電線挿入口を
開き、ラッチを押してロックします。
– 電線を挿入します。
– 一度反時計回りに回すとロックがはずれ、時計回りに回ります。
– 止まるまで戻せば電線が固定されます。


単線専用の差込式接続

接続方法:
単線は先端をむき差し込むだけで簡単に接続することができます。
ドライバは不要です。

WINSTA® – 屋内配線の省力化を実現する新世代配線システム

WINSTA® コネクタ配線システム

WINSTA® (ウィンスタ) は屋内配線の電源中継・分岐配線をコネクタ付ハーネス化でき、照明用配線および
コンセント回路の現地配線の効率化と柔軟な対応を両立した画期的なコネクタ配線システムです。

 

現地配線の省力化

屋内配線の標準的な作業方法は現地でケーブルを引き回して各種器具をつなぎ合わせる工法が主流ですが、
配線図に従って正確に効率良く配線するには電気工事資格を持った熟練作業者が必要です。
WINSTA®はあらかじめ電線をハーネス化しておく事で、現地ではコネクタ接続による簡単な作業が可能で、すばやく、安全性が高い配線作業を実現できます。
例えばシステム天井(グリッド)照明器具に WINSTA® を組み込む事で電源線と調光用配線をコネクタ付ハーネス化し現地作業性に優れたワイヤリングが可能になります。

素早く確実な結線

WINSTA®は、単線であれば差込むだけで結線でき、より線もドライバ操作で簡単に結線できる Push-in CAGE CLAMP® スプリング式接続技術により、圧着作業が
不要です。

豊富なラインナップ

WINSTA®は、屋内配線に多用されるφ1.6、2.0mm単線に対応する標準コネクタ WINSTA® MIDI、照明調光用信号線などに対応する小型コネクタWINSTA®MINI、6mm2 までに対応する大型コネクタ WINSTA® MAXI をラインナップ。
そのほか欧州でBA用バスの標準であるKNX用コネクタ WINSTA® KNX、タップ式配線システム WINSTA® IDC など、各種形状と豊富なアクセサリも取り揃え、用途に合ったワイヤリングを提供します。

配線の問題を解決

WAGOは、配線に関するさまざまなアイディアと製品でお客様のワイヤリングの問題を解決するソリューションを提供します。ぜひご相談ください。

TOP