Loading...
お問い合わせ
新製品 三菱電機

次世代サーボモータ HKシリーズ

MELSERVO-J5シリーズ回転型サーボモータラインアップ

小容量、低慣性
HK-KT Series
分解能26ビット バッテリレス絶対位置エンコーダ搭載。
定格回転速度3000 r/min、
最大回転速度6700 r/min。*1
400 Vやフラット型もラインアップ。ONEコネクタに対応。
中容量、中慣性
HK-ST Series
分解能26ビット バッテリレス絶対位置エンコーダ搭載。
定格回転速度2000 r/min、
最大回転速度4000 r/min。*1
エンコーダケーブル/電磁ブレーキケーブルに加え、電源ケーブルもワンタッチロックに対応。

バッテリレス絶対位置エンコーダ標準搭載

購入、交換、在庫管理不要

バッテリ交換作業やバッテリの在庫管理が不要となり、メンテナンスコストを削減します。
標準で対応しているのでサーボモータ予備品も減らせます。

多軸システムでの配線削減


多軸システムでは、サーボアンプ間にバッテリケーブルの配線が必要でしたが、バッテリレス絶対位置エンコーダによりバッテリケーブル配線は不要となります。

搬送作業での手間の削減

制御盤 (サーボアンプ) と機械 (回転型サーボモータ) を切り離しても位置データを消失しないので、装置搬送時の作業が簡単です。
また海上輸送や航空輸送時のリチウム電池の取扱いを気にせずに輸送できます。

TOP