Loading...
お問い合わせ 製品検索
新製品 タイコエレクトロニクス(TE Connectivity)

ファイン ピッチ基板対基板コネクタシリーズ

ファイン ピッチ基板対基板コネクタシリーズ

クイックリファレンスガイド

小さな空間における高い信頼性は、TEのファイン ピッチ基板対基板コネクタとシールド付き基板対FPCコネクタによってもたらされます。これらのコネクタは堅牢な耐久性が特長の固定金具を備え、柔軟な設計を可能にし、今日の多彩なスマートデバイスのニーズに応える効果的なソリューションとして役割を果たします。

主な特性

  • 0.4mmピッチ
  • 8極から40極の極数を利用可能
  • 0.8mmから0.98mmまでのスタック高さ
  • 2.0mmから2.98mmまでの幅

利点

  • 必要なコンポーネント数とツーリングプラットフォームの大きさを抑えることでより優れたコスト効果を実現
  • 十分な吸着エリアを備えた超小幅ボディ
  • 柔軟な設計で、極数の拡張が可能に
  • Ni (ニッケル)バリア構造が、はんだ揚げ現象の解消に貢献

アプリケーション

カメラ、センサ、ディスプレイに関連するすべてのIoTアプリケーション

  • ホーム&セキュリティ – スマート ホーム コントロール パネル、カメラ付きの玄関ベル/小型ロッカー、サーモスタット制御パネル、モニタリング装置、ロボット掃除機
  • 家電 – ワイヤレス イヤホン、タブレット、VR(仮想現実)ゴーグル、装着型機器、ドローン、スマートフォン
  • 車両 – ナビゲーション機器、ドライブ レコーダー、自動運転車
  • 商業施設 – 店頭端末、セルフチェックアウト機、セキュリティシステムパネル
  • 産業施設 – 堅牢なモバイル機器、倉庫用ロボット

アプリケーションの例

0.4MMピッチBTBコネクタ

十分な吸着エリアを備えた超小幅ボディ

主な寸法
1. 1.36mm
2. 2.52mm
3. 1.36mm
4. 2.52mm
5. 金属製ペグ:PCB上での保持力を向上

高い接触信頼性

シリーズ

外観 型番 型番詳細 極数 ピッチ スタック高さ 長さ
                           1-2201196-0 0.4Mmファイン ピッチBTBプラグ 10 0.4mm 0.98mm 2.03mm 3.21mm
1-2201197-0 0.4MmファインピッチBTBリセプタクル 10 0.4mm 0.98mm 2.98mm 4.22mm
2-2363962-0 0.4Mmファイン ピッチBTBプラグ 20 0.4mm 0.8mm 2.0mm 5.56mm
2-2363961-0 0.4Mmファイン ピッチBTBリセプタクル 20 0.4mm 0.8mm 2.58mm 6.5mm
2-2363962-4 0.4Mmファイン ピッチBTBプラグ 24 0.4mm 0.8mm 2.0mm 6.36mm
2-2363961-4 0.4Mmファイン ピッチBTBリセプタクル 24 0.4mm 0.8mm 2.58mm 7.3mm
3-2363962-0 0.4Mmファイン ピッチBTBプラグ 30 0.4mm 0.8mm 2.0mm 7.56mm
3-2363961-0 0.4Mmファイン ピッチBTBリセプタクル 30 0.4mm 0.8mm 2.58mm 8.5mm
4-2363962-0 0.4Mmファイン ピッチBTBプラグ 40 0.4mm 0.8mm 2.0mm 9.56mm
4-2363961-0 0.4Mmファイン ピッチBTBリセプタクル 40 0.4mm 0.8mm 2.58mm 10.5mm
3-2396002-4 0.4Mmファイン ピッチBTBプラグ 34 0.4mm 0.8mm 2.16mm 8.26mm
3-2396001-4 0.4Mmファイン ピッチBTBリセプタクル 34 0.4mm 0.8mm 2.69mm 9.2mm
2386587-1 0.4Mmファイン ピッチBTBプラグ 8 0.4mm 0.8mm 2.60mm 3.86mm
2386586-1 0.4Mmファイン ピッチBTBリセプタクル 8 0.4mm 0.8mm 2.60mm 4.90mm

よくある質問

    • TEのファイン ピッチ基板対基板コネクタのスタック高さはどのくらいですか?

ファイン ピッチ基板対基板コネクタのスタック高さは、0.8mmから0.98mmまでです。

    • ファイン ピッチ基板対基板コネクタのピッチの要件はどのくらいですか?

TEは、0.4mmピッチ製品を提供します。

    • TEのファイン ピッチ基板対基板コネクタの極数はどのくらいですか?

TEは、8~40極の極数のファイン ピッチ基板対基板コネクタを提供します。

    • TEのファイン ピッチ基板対基板コネクタの主なアプリケーションは何ですか?

本製品シリーズは、堅牢なモバイル機器、ウェアラブル機器、ゲーム コンソール、POS、PDA、タブレットPC、スポーツ カメラ、ドローン、超軽量デバイス、ノートブックPC、ロボット掃除機、車両ナビゲーション システムやゲーミング コンソールのカメラ アプリケーションに採用することができます。

    • それぞれのアプリケーションについて、特定の電流定格に合わせる必要があるのですか?

通常、ファイン ピッチ基板対基板コネクタは、信号接点のために定格0.3Aから0.5Aとなっています。TEはまた、電源ピンのために最大12Aのファイン ピッチ基板対基板コネクタを提供しており、これは電源/バッテリー接続のためのアプリケーションに採用することができます。仕様の詳細については、TEの製品規格をご確認ください。

 

お問い合わせはこちら